コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

くちどけにこだわった プチチョコパイ ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラ!ファミマ限定のチョコ菓子

f:id:tukkoman:20201111182144j:image

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランド)  チョコパイ

(メーカーロッテ

(カテゴリーファミリーマート限定

くちどけにこだわったプチチョコパイ ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラ】を実際に購入して食べてみました。
(2020年11月10日発売 約228円)

 

チョコレートのプロフェッショナル、「ケンズカフェ東京」監修です。チョコレートを練り込んだしっとり食感の生地で、コク深いこだわりのチョコクリームをサンドした、ひとくちサイズのプチチョコパイだそうです。

こちらのチョコパイは最高峰のガトーショコラでおなじみのケンズカフェ東京が監修したチョコパイであり、さらにこちらの商品はファミリーマート限定のかなりレアなチョコパイの登場です。

f:id:tukkoman:20201111182202j:image

そんなこちらの商品ですがどのような感じでガトーショコラを表しており、チョコパイとどのような感じで美味しさを向上して行っているのか楽しみな一品ですね。

 

【過去のチョコパイ商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201111182144j:image

あ、チョコパイだけど少し違う!

食べてみた感想としましては普通のチョコパイとは違い、生地もクリームもチョコレートという感じでチョコレート尽くしのチョコパイという感じです。

生地の質感に関してはやはりガドーショコラをイメージしている関係か生地が普通のチョコパイとは違いガトーショコラのような感じの質感になっております。

味に関しては全体的にチョコレートの味が強いのですが生地が少しビターな感じですが、 周りのチョコレートと中のチョコレートホイップクリームが甘いため、うまくバランスが取れているチョコパイとなっています。

ジャンル

(ブランド)  チョコパイ

(メーカーロッテ

(カテゴリーファミリーマート限定

 

今回はその【プチチョコパイ ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラ】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201111225945j:image

スポンサーリンク
 

プチチョコパイ ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201111182144j:image

外見を見てみると思う今までのミニチョコパイとは違い少し大きめな感じのパッケージとなっております。大きさ的にはポーチぐらいの大きさぐらいといった感じです。 パッケージのデザインに関してはケンズカフェ東京をイメージしたような赤を基調としたデザインとなっております。

 

プチチョコパイ ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201111182228j:image

原材料見てみると実は普通のチョコパイとあまり原材料のものをほぼ変わりがないと言った感じです。唯一違うというところはカカオ色はかなり強く本来のチョコパイよりカカオソースとカカオエキスが入っているので、この辺がある意味こちらの商品の特徴かもしれませんね。

【内容量】

4個
【原材料】

小麦粉、ショートニング、砂糖、カカオマス、水あめ、植物油脂、乳糖、全卵、全粉乳、ココアパウダー、脱脂粉乳、ココアバター、ホエイパウダー、洋酒、カカオソース、食塩、脱脂濃縮乳、カカオエキス、ソルビトール、酒精、乳化剤、膨張剤、着色料、香科、加工でん粉

 

プチチョコパイ ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201111182236j:image
くちどけにこだわったプチチョコパイ ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラ』のカロリーを見てみると一個あたり73kcalということでカロリー自体が低いように思えるかもしれませんがトータルで計算すると300kcalほどで、こちらは普通のチョコ菓子より少し高めといった感じのカロリーとなっております。

エネルギー73kcal、たんぱく質0.9g、脂質4.4g、炭水化物7.6g、食塩相当量0.057g 

 

プチチョコパイ ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラを開けてみた

f:id:tukkoman:20201111182245j:image

開け方に関してはパッケージが少し大きくなったとはいえ開け方自体は普通のミニチョコパイと変わりません。サイドにギザギザなりますのでそちらから切れ目を入れていただくと中からビニールの箱に入ったチョコパイが出てきますので、小分けされたチョコパイの梱包の上下のギザギザの切れ目を入れていただくと中から商品を取り出すことができます。

f:id:tukkoman:20201111182255j:image

スポンサーリンク
 

プチチョコパイ ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201111182308j:image

あ、チョコパイだけど少し違う!

食べてみた感想としましては普通のチョコパイとは違い、生地もクリームもチョコレートという感じでチョコレート尽くしのチョコパイという感じです。

生地の質感に関してはやはりガドーショコラをイメージしている関係か生地が普通のチョコパイとは違いガトーショコラのような感じの質感になっております。

味に関しては全体的にチョコレートの味が強いのですが生地が少しビターな感じですが、 周りのチョコレートと中のチョコレートホイップクリームが甘いため、うまくバランスが取れているチョコパイとなっています。

 

プチチョコパイ ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラの外見

f:id:tukkoman:20201111182318j:image

外見を見てみると普通のチョコパイと外見は変わらないような感じがしますが、実はこのチョコパイはひと回りちっちゃい感じのチョコパイとなっております。少し小さいので可愛らしいチョコパイというイメージもあるかもですね。

 

プチチョコパイ ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラの断面

f:id:tukkoman:20201111182325j:image

断面を見てみると普通の状態と比べるとやはり全体的にチョコレート色が強いような感じとなっており、 生地も黒い感じのガトーショコラのような感じになっていたりクリームもチョコレートは含まれているような感じの断面となっております。

 

プチチョコパイ ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201113144353j:image

くちどけにこだわったプチチョコパイ ケンズカフェ東京監修 ガトーショコラ』を食べてみた感想としましては普通のチョコパイよりもチョコレート色が強く生地も通常のチョコパイとは違いしっとりしているためチョコパイですが、ちょっと新しい感じのチョコパイという感じです。

結構チョコレート色が強いのでチョコレート好きにはたまらない感じのチョコパイではないでしょうか。またこちらの商品はファミリーマート限定ですのでご購入の際はファミリーマートでご購入ください。

気になる方は食べてみてくださいね~。

ジャンル

(ブランド)  チョコパイ

(メーカーロッテ

(カテゴリーファミリーマート限定

 


 

コンビニチョコの新商品、発売日一覧

【チョコやアイスのランキング一覧】