コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

白いチョコパイ 初雪ミルク!ロッテが販売するコンビニで買えるカロリーや値段が気になるチョコ菓子

f:id:tukkoman:20211109193103j:image

白いチョコパイ 初雪ミルク】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

【ジャンル】

(ブランド)  チョコパイ

(メーカー) ロッテ

(カテゴリー) チョコ菓子ホワイトチョコレート

(2021年11月9日発売 値段約116円税込)

 

ミルクのコクとダブルベリーの甘酸っぱさを楽しめる白いチョコパイ<初雪ミルク>1個売りだそうです。

チョコパイの1個売りのシリーズが今回は白いチョコパイということでの新商品販売してきました。外見的にも白い色合いになっているチョコパイのようですが、中にダブルベリーのソースも入っているようでただホワイトチョコレートだけのチョコパイではない新しい感覚のチョコパイのようです。

f:id:tukkoman:20211111193028j:image

そんなこちらの商品ですが、どのような感じで白いチョコパイを表現をし、ダブルベリーの味わいと上手く融合しているのか楽しみな一品ですね。

 

【過去のチョコパイの商品】

他にも過去に販売した【チョコパイ】商品一覧はこちらから

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20211109193103j:image

あ、チョコパイだけどチョコパイじゃない。

食べた瞬間はホワイトチョコレートの甘さがメインという感じで真ん中まで到達するとベリーの味が感じられるという作りです。

味に関しては最初はチョコパイ独特の洋酒の風味などは感じられますが、一般的なチョコパイとは違い周りがホワイトチョコレートになっているためチョコレートのコクがなくなりホワイトチョコレートの甘さなどが代わりに感じられるような作りです。

真ん中にはベリーソースが入っておりベリーの味も感じられる作りではありますが、酸味などがそこまで強くはないので周りの甘いホワイトチョコレートなどの味わいのアクセントとして存在感を感じられる作りです。

【ジャンル】

(ブランド)  チョコパイ

(メーカー) ロッテ

(カテゴリー) チョコ菓子ホワイトチョコレート

 

今回はその【白いチョコパイ 初雪ミルク】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20211113194427j:image

 

白いチョコパイ 初雪ミルクのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20211109193103j:image

白いチョコパイ 初雪ミルク』のパッケージを見てみますとチョコパイの一個サイズのチョコパイと同じ大きさのと形となっております。パッケージデザインが白いチョコパイとパッケージも全体的に白い色の色彩が使われているパッケージデザインという印象です。

 

白いチョコパイ 初雪ミルクの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20211111193036j:image
原材料を見てみると過去のチョコ菓子の中では過去最高ぐらいのたくさんの原材料が使われており、しっかり見てみると基本的にはミルク関連とダブルベリーソースがベースで使われているような作りになっており、そこに洋酒や卵などが追加されたという感じの原材料となっております。

【内容量】

1個
【原材料】

小麦粉(国内製造)、ショートニング、砂糖、乳糖、植物油脂、水あめ、ダブルベリーソース(水あめ、ぶどう糖、砂糖、ストロベリー、ラズベリー)、液卵、ココアバター、全粉乳、脱脂粉乳、ホエイパウダー、乳等を主要原料とする食品、加糖れん乳、乳加工品、洋酒、クリームパウダー、食塩、でん粉、脱脂濃縮乳、還元水あめ、乾燥卵白、卵黄、乳たんぱく/ソルビトール、酒精、乳化剤(大豆由来)、膨脹剤、着色料(二酸化チタン、クチナシ、紅花黄)、酸味料、香料、加工でん粉、ゲル化剤(増粘多糖類)、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘剤(セルロース、カラギーナン)、リン酸Ca

 

白いチョコパイ 初雪ミルクのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20211111193042j:image

カロリーを見てみると一個あたり187kcalということでこのカロリーは一般的なチョコ菓子よりは低くはなってはいるものの、チョコパイ自体を2個食べるとカロリーは平均を上回るカロリーとなっているため、食べ過ぎには気をつけたいといったところになっております。

エネルギー187kcal
たんぱく質1.6g
脂質10.9g
炭水化物20.8g
食塩相当量0.15g

 

 

白いチョコパイ 初雪ミルクを開けてみた

f:id:tukkoman:20211111193048j:image

白いチョコパイ 初雪ミルク』の開け方ですが今までの一口サイズのチョコパイと開け方は変わらず両サイドにギザギザがありますので、そちらから切れ目を入れていただくと開けることができます。 そのまんま商品が入っていますので手が汚れないように気をつけてくださいね。

f:id:tukkoman:20211111193055j:image

 

白いチョコパイ 初雪ミルクを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20211111193102j:image

あ、チョコパイだけどチョコパイじゃない。

食べた瞬間はホワイトチョコレートの甘さがメインという感じで真ん中まで到達するとベリーの味が感じられるという作りです。

味に関しては最初はチョコパイ独特の洋酒の風味などは感じられますが、一般的なチョコパイとは違い周りがホワイトチョコレートになっているためチョコレートのコクがなくなりホワイトチョコレートの甘さなどが代わりに感じられるような作りです。

真ん中にはベリーソースが入っておりベリーの味も感じられる作りではありますが、酸味などがそこまで強くはないので周りの甘いホワイトチョコレートなどの味わいのアクセントとして存在感を感じられる作りです。

 

白いチョコパイ 初雪ミルクの外見

f:id:tukkoman:20211111193109j:image

外見を見てみると一般的なチョコパイと形と大きさなどは一緒という感じの印象ですが、やはり唯一違う点といえば商品名の通り全体的に黒いカカオのチョコレートではなく、白いホワイトチョコレートがコーティングされているのが印象深い商品ではないでしょうか。

 

白いチョコパイ 初雪ミルクの断面

f:id:tukkoman:20211109193126j:image

白いチョコパイ 初雪ミルク』の断面を見てみると一般的なチョコパイとは違い、真ん中の部分に赤いベリーソースが入っているのが特徴となっており、全体的な白い外見や断面に唯一赤い色が見えてくるのが特徴の商品ではないでしょうか。

 

販売や購入は、どこに売っている?白いチョコパイ 初雪ミルクを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20211111193147j:image

食べてみた感想としましてはチョコパイの洋酒の風味などは感じられますが、それ以外の味わいはチョコパイとは少し異なる味わいなどになっておりチョコパイのイメージで食べると違和感を感じるかもですね。

白いチョコパイ 初雪ミルク』の販売している場所は全国で販売している商品ですので、各コンビニでも販売しておりスーパーやドラッグストアや通販でも購入できる幅広い場所で見かけることができる商品ではないでしょうか。

気になる方は食べてみてくださいね~。

【ジャンル】

(ブランド)  チョコパイ

(メーカー) ロッテ

(カテゴリー) チョコ菓子ホワイトチョコレート

 


 

【チョコやアイスのまとめやランキング一覧】

【過去のチョコパイ商品】