コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !レビュー商品が購入出来るサイト

ブルガリア フローズンヨーグルトデザート!コンビニ先行発売のカロリーや値段が気になるアイス商品

f:id:tukkoman:20220329210316j:image

ブルガリア フローズンヨーグルトデザート】を実際に購入して食べてみました。

販売サイトはこちら

【ジャンル】

(ブランド) ブルガリアヨーグルト

(メーカー) 明治

(カテゴリー) アイス商品

(2022年3月29日発売 値段約151円税込)

 

アイスならではの濃厚なコクとヨーグルトの爽やかさを両立した、新しいタイプのフローズンヨーグルトデザートです。デザートとしての満足感はしっかりありながら、ヨーグルトならではの程よい酸味を活かしており、満足感とさっぱり感を楽しめる商品だそうです。

コンビニなどでよく見かけるブルガリアヨーグルトがそのままアイスになって新発売をしてきました。今回は定番でもあるプレーンのフレーバーで、そのままアイスになっている商品のようです。

f:id:tukkoman:20220329210329j:image

そんなこちらの商品ですが、どのような形でブルガリアヨーグルトを表現をして、うまく融合しているのか楽しみな一品ですね。

 

【過去のヨーグルトアイス商品】

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20220329210316j:image

上手くヨーグルトアイスに仕上げてますね!

食べた瞬間ブルガリアヨーグルトプレーンの味わいをそのまま表現しているという感じの作りで、口どけも良くかなりクオリティが高いアイスになっています。

味に関してはヨーグルトプレーンの味の爽やかな味わいと酸味が一緒に感じられるような味になっており、またヨーグルトにはないコクの強さと甘さというものも一緒に表現されているため、かなり爽やかなレアチーズケーキという感じの味わいのアイスになっています。

質感に関しては一般的なアイスとは違い口どけの良い作りになっているため、味わいと質感も含めて、かなりあっさりとしたような アイスを表現しているような感じの作りです。

【ジャンル】

(ブランド) ブルガリアヨーグルト

(メーカー) 明治

(カテゴリー) アイス商品

 

今回はその【ブルガリア フローズンヨーグルトデザート】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

チョコやアイスの人気まとめ、ランキング一覧


f:id:tukkoman:20220330184807j:image

 

ブルガリア フローズンヨーグルトデザートのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20220329210316j:image

パッケージに関しては形的や大きさは普通のアイスバーと変わらないような感じです。パッケージデザインに関しては一般的なブルガリアヨーグルトのパッケージをそのまんまデザインしたような感じのパッケージデザインになっており、基本的には青と白がベースになっているデザインになっております。

 

ブルガリア フローズンヨーグルトデザートの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20220329210342j:image
ブルガリア フローズンヨーグルトデザート』の原材料を見てみるとかなりシンプルな感じの原材料となっており、基本的にはミルク関係の原材料と乳酸菌の二つのみで形成されており、そこに甘さを加えるための砂糖と水あめが加えられているといった感じの原材料になっております。

【内容量】

85g
【原材料】

乳製品(国内製造)、砂糖、水あめ、乳酸菌/酸味料、安定剤(増粘多糖類、セルロース)、乳化剤、香料、(一部に乳成分を含む)

 

ブルガリア フローズンヨーグルトデザートのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20220329210349j:image

ブルガリア フローズンヨーグルトデザート』のカロリーを見てみると102kcalとなっており、このカロリーは一般的なアイス商品と比べるとかなり低めのカロリーであります。やはりヨーグルトと砂糖のみでカロリーが決まっている形なのかカロリーが低めというのも納得ではないでしょうか。

エネルギー
102kcal
たんぱく質
2.3g
脂質
2.7g
炭水化物
17.1g
食塩相当量
0.075g

 

ブルガリア フローズンヨーグルトデザートを開けてみた

f:id:tukkoman:20220329210356j:image

開け方ですが通常のアイスバーと変わらずサイドにギザギザがありますので、そちらから切れ目を入れていただけると中から商品を取り出すこともできます。棒状のアイスとなっておりますので開ける時には棒側から開けると商品を取り出しやすく開けられます。

f:id:tukkoman:20220330185806j:image

 

ブルガリア フローズンヨーグルトデザートを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20220330185814j:image

上手くヨーグルトアイスに仕上げてますね!

食べた瞬間ブルガリアヨーグルトプレーンの味わいをそのまま表現しているという感じの作りで、口どけも良くかなりクオリティが高いアイスになっています。

味に関してはヨーグルトプレーンの味の爽やかな味わいと酸味が一緒に感じられるような味になっており、またヨーグルトにはないコクの強さと甘さというものも一緒に表現されているため、かなり爽やかなレアチーズケーキという感じの味わいのアイスになっています。

質感に関しては一般的なアイスとは違い口どけの良い作りになっているため、味わいと質感も含めて、かなりあっさりとしたような アイスを表現しているような感じの作りです。

 

ブルガリア フローズンヨーグルトデザートの外見

f:id:tukkoman:20220404135523j:image

外見を見てみると全体的に丸い感じの形になっているアイスバーという感じになっており、色合い的にはヨーグルトのような真っ白い感じの色合いが全体を表現しているという感じになっております。外見のはミルクアイスなどの質感というよりかはシャーベットのような感じの質感に近いのかもしれません。

 

ブルガリア フローズンヨーグルトデザートの断面

f:id:tukkoman:20220404135535j:image

ブルガリア フローズンヨーグルトデザート』の断面を見てみると外見と同様な真っ白い感じの色合いにはなっていますが、質感的には一般的なアイスよりもふんわりしているような感じの質感で、そのアイスを周りが氷菓のような膜が囲んでいるという感じの断面になっております。

 

販売や購入は、どこに売っている?ブルガリア フローズンヨーグルトデザートを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20220404135544j:image

食べてみた感想としましてはブルガリアヨーグルトプレーンの味をそのまま表現しつつ、アイスとして微調整で甘さとコクなども追加され、口どけも良いためかなりクオリティが高いアイスに仕上がってます。

ブルガリア フローズンヨーグルトデザート』の販売場所に関してはこちらの商品はコンビニ先行発売になっているため全国のコンビニで買えます。また今後は全国で販売している商品となっておりますので各コンビニやスーパー、ドラッグストアや通販で購入できる商品となっております。早めに食べたい方はコンビニで購入してみてくださいね。

気になる方は食べてみてくださいね~。

【ジャンル】

(ブランド) ブルガリアヨーグルト

(メーカー) 明治

(カテゴリー) アイス商品

 

 

【チョコやアイスのまとめやランキング一覧】

コンビニアイスの新商品、発売日一覧