コンビニのチョコとアイスの美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ

SUNAO(スナオ)クリームサンド レモン&バニラ!酸味とサクサクが美味しい糖質オフなクッキー菓子。

f:id:tukkoman:20200407165735j:image

スナオ クリームサンド レモン&バニラ】を実際に購入して食べてみました。
(2020年4月7日発売 約270円)

 

レモンの風味が爽やかな発酵バター配合のビスケットと相性の良いほんのり酸味のあるヨーグルト風味のバニラクリームの組み合わせです。豆乳と小麦胚芽を使用し糖質50%オフ。さらに食物繊維もたっぷり。食べたい気持ちに素直に食べられるビスケットとの事です。

 

今回の『スナオ クリームサンド レモン&バニラ』以外にもSUNAO(スナオ)シリーズは 同時にアイスや違うフレーバーのクリームサンドの販売されておりグリコがSUNAO(スナオ)を推してるのがシリーズでもあります。

f:id:tukkoman:20200409093930j:image

今回はフレーバーがレモンとバニラのフレーバーという事でクッキーのお菓子には珍しい爽やかなフレーバーとなっております。クッキーのフレーバーで爽やかな感じはあまり見たことがないので、どういう化学変化が起きるのが楽しみな一品でもあります。

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200407175606j:image

一番最初にインパクトが強いのは中のクリームです。レモンの酸味が来たと思ったら、その後にヨーグルトの酸味も一緒に追いかけてきて、かなり爽やかな味わいとなっております。

もう一つの特徴としては周りの生地なんですが、その生地が実はかなり美味しくなっており、食感はかなり秀逸で普通のクッキーにはないライトなサクサク食感でクッキーというよりはクラッカーの方が食感が近いかもしれません。

 


今回はその【スナオ クリームサンド レモン&バニラ】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

 

SUNAO(スナオ)クリームサンドの他のフレーバー

SUNAO(スナオ)クリームサンド アーモンド&バニラ!糖質オフで香ばしい新感覚な美味しいクッキーサンド

スポンサーリンク
 

SUNAO(スナオ)クリームサンド レモン&バニラのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200407175606j:image

スナオ クリームサンド レモン&バニラ』のパッケージに関してはレモンと小麦を使っている関係か結構明るめな小麦色を使っているような感じのパッケージです。そしての大きさに関しては手帳を少し大きくしたような大きさで厚さも結構そこそこあったりする商品です。

 

SUNAO(スナオ)クリームサンド レモン&バニラの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200407181654j:image

スナオ クリームサンド レモン&バニラ』の原材料を見てみるとやはりヘルシーなお菓子ということで中の食材も普通のものと違うようなものが入っています。おから、 小麦胚芽、豆乳など、この辺は普通のお菓子では入っていない材料です。

【内容量】

6枚

【原材料】

小麦粉、ショートニング、砂糖、難消化性デキストリン、植物油脂、イソマルトデキストリン、発酵バター、マーガリン、乾燥おから、小麦たんぱく、レモン濃縮果汁、クリームパウダー、豆乳パウダー、レモン果汁パウダー、小麦胚芽、食塩、バター加工品、デキストリン、バニラビーンズシード、加工デンプン、膨張剤、酸化剤、香料、酸化防止剤、甘味料、カロチン色素

 

SUNAO(スナオ)クリームサンド レモン&バニラのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200407181705j:image

カロリーは1枚あたり63kcalということで1枚のカロリーは低いように思われますが、一箱のカロリーとしてみると300kcal以上となっておりチョコ菓子の平均は250kcalぐらいなので少し高めな印象です。
 

SUNAO(スナオ)クリームサンド レモン&バニラを開けてみた

f:id:tukkoman:20200409094826j:image

スナオ クリームサンド レモン&バニラ』の開ける場所ですが商品を横向きにして表面の真ん中の下に開けるところがありますので、そこを上に上げるだけで商品は開けられます。

f:id:tukkoman:20200407181720j:image

そして中は小分けされており合計6枚のクリームサンドと入っております。一つの大きさはちょっと大きめの消しゴムくらいの大きさでしょうか。

スポンサーリンク
 

SUNAO(スナオ)クリームサンド レモン&バニラを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200410222525j:image

サクサクした周りの発酵バター生地がとても美味しいですね!しかし一番最初にインパクトが強いのは中のクリームです。

レモンの酸味が来たと思ったら、その後にヨーグルトの酸味も一緒に追いかけてきて、かなり爽やかな味わいとなっております。しかしだからとはいえ相当すっぱいというわけではなく駄菓子のハイレモンのような味わいですね。

もう一つの特徴としては周りの生地なんですが、その生地が実はかなり美味しくなっており、食感はかなり秀逸で普通のクッキーにはないライトなサクサク食感でクッキーというよりはクラッカーの方が食感が近いかもしれません。

 

SUNAO(スナオ)クリームサンド レモン&バニラの外見

f:id:tukkoman:20200410222536j:image

スナオ クリームサンド レモン&バニラ』の外見は大きさ的には消しゴムぐらいの大きさで男性なら一口で女性なら2口でいけるほどの大きさとなっており食べやすいサイズの大きさが感じです。

 

SUNAO(スナオ)クリームサンド レモン&バニラの断面

f:id:tukkoman:20200409095348j:image

中のクリームに関しては結構ガッツリ入っており中のクリームが味が強めのためクッキーよりもクリーム重視の味わいという印象です。

また周りのクッキーはポロポロ落ちる可能性があるので食べる時は気をつけてくださいね。

 

SUNAO(スナオ)クリームサンド レモン&バニラ食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200410222547j:image

他の中のクッキーサンドを食べましたが、こちらのクッキーサンドは中のクリームの味わいがメインですね。周りのクッキーは本当に補助的な食感的な役割で中のクリームを味わうという感じだと思います。

また糖質オフですのでクリームのようなクドさがなくす食べやすい商品ではないでしょうか。SUNAO(スナオ)シリーズも出るようでしたら試して食べてみたいかなぁという気に 感じです。

気になる方は食べてみてくださいね~。