コンビニのチョコとアイスの美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ

ハーゲンダッツ クリーミージェラート ゴールデンパイン&マスカルポーネ!酸味はあるが一緒に食べる事で相乗効果な味わいなアイス商品

f:id:tukkoman:20200625165637j:image

ハーゲンダッツ クリーミージェラート ゴールデンパイン&マスカルポーネ】を実際に購入して食べてみました。
(2020年6月23日発売 約319円)

 

ハーゲンダッツが夏に食べたいジェラートシリーズとして、スプーンでグルグルかき混ぜるねり食べを実現。ゴールデンパインのジェラートのジューシーな甘酸っぱさを甘く濃厚な味わいのマスカルポーネジェラートで包んだ商品だそうです。

ハーゲンダッツが新たな試みで夏限定のアイスを登場してきました。そのまま食べることも出来ますが、 下の絵のようにアイスを混ぜる事でソフトクリームのようなジェラートを作ることが出来るそうです。

f:id:tukkoman:20200626174034j:image

クリーミージェラート|商品情報|ハーゲンダッツ Häagen-Dazs

こちらの商品はパインとチーズの風味のマスカルポーネとの組み合わせでハーゲンダッツでは珍しいフルーツのフレーバーがどのような形で美味しく提供できるか期待ですね。

 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20200625165637j:image

う~ん!酸っぱい!そして甘い!美味い!

食べた瞬間の第1印象は酸っぱいです、やはりパインの酸味が想像以上に酸っぱくてジューシーなのですが白いマスカルポーネアイスを食べると味の印象は一気に変わります。

このマスカルポーネアイスがかなり甘く練乳のようなかなりの甘さになります、一緒の食べる事によりパインの酸っぱさからマスカルポーネアイスの甘さの後味などまでの口の中のストーリーが出来てるような感じになります。

混ぜてジェラートにして食べてみましたが、混ぜて食べるのを強くオススメします!先ほどの味のストーリーがしっかり歯車みたいに噛み合い、かなり美味しいアイスになります。

 

 

今回はその【ハーゲンダッツ クリーミージェラート ゴールデンパイン&マスカルポーネ】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。

f:id:tukkoman:20200625171426j:image

市販アイス新商品ランキング!2020年で美味しいアイスはこれだ!【随時更新】

スポンサーリンク
 

ハーゲンダッツ クリーミージェラート ゴールデンパイン&マスカルポーネのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20200625165637j:image

ハーゲンダッツ クリーミージェラート ゴールデンパイン&マスカルポーネ』のパッケージを見てみると普通のハーゲンダッツと形やや大きさはほぼ変わりません。唯一違うのは新シリーズと言う事で普段は周りが白いハーゲンダッツが黄色のような色々に染められているのが印象的ですね。

 

ハーゲンダッツ クリーミージェラート ゴールデンパイン&マスカルポーネの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20200625165810j:image

ハーゲンダッツ クリーミージェラート ゴールデンパイン&マスカルポーネ』の原材料も見てみると実際は4つの原材料出来ているようです。パイン、牛乳、マスカルポーネ、砂糖、主にこの4つでアイスが作られているみたいですね。

【内容量】

110ml
【原材料】

混合濃縮果汁(パインアップル、オレンジ、レモン)(国内製造)、クリーム、砂糖、脱脂濃縮乳、マスカルポーネチーズ、卵黄/安定剤(ペクチン)、(一部に乳成分・卵・オレンジを含む)

ゴールデンパイン&マスカルポーネ|成分情報|ハーゲンダッツ ジャパン

 

ハーゲンダッツ クリーミージェラート ゴールデンパイン&マスカルポーネのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20200625165823j:image

カロリーを見てみると普通のハーゲンダッツより カロリーは低めとなっており、本来でしたら中に卵黄が入っていてカロリーが高くなるのですが変わりにマスカルポーネを使っている為、カロリーがいつもより抑えられている可能性はあります。

エネルギー (kcal)
179
たんぱく質 (g)
2.1
脂質 (g)
7.2
炭水化物 (g)
26.4
食塩相当量 (g)
0.1

 

ハーゲンダッツ クリーミージェラート ゴールデンパイン&マスカルポーネを開けてみた

f:id:tukkoman:20200625165834j:image

開け方に関しては普通のハーゲンダッツと変わりません。蓋が上に被さってますので蓋を取って頂くとビニールで蓋がされておりますので、そのビニールを取って頂き中からアイスを食べることができます。

ちなみに プラスチックの蓋はかなり硬いので開ける時は気を付けてくださいね。

f:id:tukkoman:20200625165843j:image

スポンサーリンク
 

ハーゲンダッツ クリーミージェラート ゴールデンパイン&マスカルポーネを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20200625165854j:image

う~ん!酸っぱい!そして甘い!美味い!

食べた瞬間の第1印象は酸っぱいです、やはりパインの酸味が想像以上に酸っぱくてジューシーなのですが白いマスカルポーネアイスを食べると味の印象は一気に変わります。

このマスカルポーネアイスがかなり甘く練乳のようなかなりの甘さになります、一緒の食べる事によりパインの酸っぱさからマスカルポーネアイスの甘さの後味などまでの口の中のストーリーが出来てるような感じになります。

混ぜてジェラートにして食べてみましたが、混ぜて食べるのを強くオススメします!先ほどの味のストーリーがしっかり歯車みたいに噛み合い、かなり美味しいアイスになります。

 

ハーゲンダッツ クリーミージェラート ゴールデンパイン&マスカルポーネの外見

f:id:tukkoman:20200625165907j:image

ハーゲンダッツ クリーミージェラート ゴールデンパイン&マスカルポーネ』の外見を見てみると黄色いのパインアイスと白いマスカルポーネアイスが一緒に混ざり合い入っている感じです。色彩的にも綺麗で見た目からも楽しくなるよな外見となっています。

 

ハーゲンダッツ クリーミージェラート ゴールデンパイン&マスカルポーネの断面

f:id:tukkoman:20200625165922j:image

ハーゲンダッツ クリーミージェラート ゴールデンパイン&マスカルポーネ』の断面を見てみると表面のあまり変わらないような断面でマーブルみたいな黄色と白のコントラストがしっかり表現されている印象的です。黄色いパインアイスは酸味が強いから気を付けてくださいね。

 

ハーゲンダッツ クリーミージェラート ゴールデンパイン&マスカルポーネを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20200626185846j:image

食べてみた感想としては基本アイスは別々に食べても味はしっかりと強い味があり美味しかったりするのですが、こちらアイスは一緒に食べないと成立しないぐらいの上手く作られているアイスではないでしょうか。

ハーゲンダッツにしては珍しいフルーツを全面に推してくるアイスで、まさに夏専用なアイスって感じですね。

気になる方は食べてみてくださいね~。