コンビニのチョコとアイス新商品の美味しい物を食べたいんじゃ!【コンオイジャ】

チョコやアイスを実際に食べて毎日レビュー!1年で365種類以上食べてるお菓子バカのブログ !あの商品が必ずネット購入出来るサイト

ハーゲンダッツ 華もち 栗あん!餅の栗の味が濃厚に味わえる和テイストなアイス商品。

f:id:tukkoman:20201001025308j:image

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランド販売サイトはこちらから

(メーカー) ハーゲンダッツ ジャパン株式会社

(カテゴリーアイス商品

ハーゲンダッツ 華もち 栗あん】を実際に購入して食べてみました。
(2020年9月29日発売 約318円)

 

栗の味わいを引き立たせる上品な甘さの白あんアイスクリームに、濃厚な味わいの栗ソースを混ぜ合わせ、柔らかなもちを載せました。もちの上には甘く香り高い栗あんと粉糖を載せ、本格的な和菓子を表現しました。アイスクリームの中の栗ソースには隠し味の塩を加え、ほのかな塩味が栗の甘みをより引き立たせています。栗を存分に使用することで、栗本来の豊かな香りと甘さをお楽しみいただけます。

今年もハーゲンダッツの華もちシリーズが新登場してきました。 今回のフレーバーは栗あんということで、実は2018年に同じようなフレーバーは登場しております。 ある意味リニューアル商品といったところなのでしょうか。

f:id:tukkoman:20201001025411j:image

そんな今回のハーゲンダッツの栗あんですが、どのように栗あんを表現しているのかや、ハーゲンダッツの特徴である牛乳などを表現しているのかなど気になるところですね。

 

【過去のハーゲンダッツ商品】

スポンサーリンク
 

実際に食べた感想は?

f:id:tukkoman:20201001025344j:image

おー栗が強い!

食べた瞬間は思いっきり栗の味が口の中に広がりますが下のアイスに関してはハーゲンダッツの独特の牛乳が味が強いアイスクリームとなっている感じですね。

栗の味が強いと書きましたが実は栗の味が強いのは上に乗っている餅が栗の風味をとても強く表現している感じです。 下のアイスの味が薄まるぐらい上の餅の栗の味が強いので栗を食べているぐらいの濃い栗を味わえます。

下のアイスに関しては普通のハーゲンダッツのアイスではなくマーブル上に栗のクリームが間に挟まっているようですが基本的には上の餅が栗が強いため、アイスの栗クリームが普通のバニラアイスみたいな味になっています。

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランド販売サイトはこちらから

(メーカー) ハーゲンダッツ ジャパン株式会社

(カテゴリーアイス商品

 

今回はその【ハーゲンダッツ 華もち 栗あん】を実際に食べて具体的にレビューしたいと思います。  

f:id:tukkoman:20201003044405j:image

コンビニアイスやチョコの新商品、新発売日一覧

コンビニチョコの新商品、2020年9月発売日一覧はこちら

コンビニアイスの新商品、2020年9月発売日一覧はこちら

スポンサーリンク
 

ハーゲンダッツ 華もち 栗あんのパッケージや詳細

f:id:tukkoman:20201001025344j:image

パッケージを見てみると形や大きさなどは普通のハーゲンダッツと変わらない感じなのですが、やはりデザインに関しては大幅に変更されており、蓋の部分の茶色い部分や周りの白い部分が色だけでも、かなり変化しており全体的に栗のイメージを表すかのような色合いとなっております。

 

ハーゲンダッツ 華もち 栗あんの内容量や原材料

f:id:tukkoman:20201001025734j:image

ハーゲンダッツ 華もち 栗あん』の原材料を見てみると栗などが全面的に推してくるような原材料かと思いましたが、通常のハーゲンダッツとあまり変わらないようだけど材料です。そこに栗ソースや餅菓子などが追加で加えられたという感じの印象です。

【内容量】

90ml
【原材料】

クリーム(生乳(北海道))、栗ソース、もち菓子、脱脂濃縮乳、白あん、砂糖、卵黄、粉糖(砂糖、植物油脂、コーンスターチ)、粉あめ/トレハロース、(一部に乳成分・卵を含む)

 

ハーゲンダッツ 華もち 栗あんのカロリーや栄養成分

f:id:tukkoman:20201001025748j:image

カロリーを見てみますとハーゲンダッツは比較的カロリーは高い部類に入るのですが、こちらのカロリーは239kcalということでアイスの平均カロリーが200kcalぐらいなので、比較的アイス商品としても平均的な感じのカロリーという感じです。

エネルギー239kcal、たんぱく質3.0g、脂質9.6g、炭水化物3511g、食塩相当量0.1g

 

ハーゲンダッツ 華もち 栗あんを開けてみた

f:id:tukkoman:20201001025427j:image

ハーゲンダッツ 華もち 栗あん』を開け方に関しては通常のハーゲンダッツと開け方自体は全く変わらない印象です。上に蓋が付いていますので、そちらを取って頂き、中にビニールで保護されておりますので剥がしていただければ中の商品を食べることができます。

f:id:tukkoman:20201001110359j:image

スポンサーリンク
 

ハーゲンダッツ 華もち 栗あんを食べてみた感想

f:id:tukkoman:20201001025809j:image
おー栗が強い!

食べた瞬間は思いっきり栗の味が口の中に広がりますが下のアイスに関してはハーゲンダッツの独特の牛乳が味が強いアイスクリームとなっている感じですね。

栗の味が強いと書きましたが実は栗の味が強いのは上に乗っている餅が栗の風味をとても強く表現している感じです。 下のアイスの味が薄まるぐらい上の餅の栗の味が強いので栗を食べているぐらいの濃い栗を味わえます。

下のアイスに関しては普通のハーゲンダッツのアイスではなくマーブル上に栗のクリームが間に挟まっているようですが基本的には上の餅が栗が強いため、アイスの栗クリームが普通のバニラアイスみたいな味になっています。

 

ハーゲンダッツ 華もち 栗あんの外見

f:id:tukkoman:20201001025820j:image

外見も見てみると下のアイスはバニラアイスのような感じにはなっていますが上の餅に関しては少し工夫がされているようで茶色い感じの餅の色となっております。また餅の上にグラニュー糖でしょうか、白い粉が乗っているのも特徴的です。

 

ハーゲンダッツ 華もち 栗あんの断面

f:id:tukkoman:20201001025828j:image

断面を見てみると普通のバニラアイスと思われていたアイスが中にマーブル状に栗のクリームが入っているのが見て分かるかと思われます。クリーム自体はジュレのようになっているという感じではなくアイスと一体型になっているという感じの作りです。

 

ハーゲンダッツ 華もち 栗あんを食べてみたまとめ

f:id:tukkoman:20201001142032j:image

ハーゲンダッツ 華もち 栗あん』を食べてみた感想としましては思いっきり甘い栗のような感じの味わいがずっと感じられるアイスという感じです。

中のバニラアイスに関してはそこまで主張が強いわけでなく餅の栗の風味がとんでもなく強いので、そちらを全面に推すような作りといった感じではないでしょうか。

気になる方は食べてみてくださいね~。

販売サイトはこちら

ジャンル

(ブランド販売サイトはこちらから

(メーカー) ハーゲンダッツ ジャパン株式会社

(カテゴリーアイス商品

 


 

コンビニアイスの新商品、発売日一覧

【チョコやアイスのランキング一覧】